加圧シャツを使い始めて1年後の変化

MORE PRESSURE(モアプレッシャー)という加圧シャツを使い始めてから1年経った現在、僕の身体は以下のように変化した。

●身長 170cm
●体重 72kg→65kg
●体脂肪率 20%→14%
●腹囲 81cm→75.5cm
(肉体改造を始めたときから、現在の数値の変化)

まだ最初に決めた目標には届いていないが、1年間で
体重が7kg減り、体脂肪率が6%も減ったのである。

そして1番気になっていた腹囲も、5.5cm減った。

当初は軽い肥満の1歩手前で、決して痩せているとは言えない体型だったが、
今では無駄な贅肉も減り、筋肉がついて自分で言うのもなんだが
結構かっこいい体型になっている。

以前履いていたズボンのウエストが余るようになり、
それを見る度に1人でニヤニヤしている(笑)

<数値以外の身体の変化>

1年間で変わったのは、身体の数値だけではなく、他にもあるので、簡単にまとめるね。

①姿勢が変わった

僕はMORE PRESSURE(モアプレッシャー)を筋トレするときだけでなく、
会社に行くときや休日外出するときにも、洋服の下に着ていた。

そうすることでMORE PRESSURE(モアプレッシャー)の姿勢補正バンドにより、
猫背が段々と改善されてきたのだ。

姿勢が良くなることで、肩こりなども改善された気がする。

②食事量が減ってきた

以前の僕は、1日の食事量が明らかに平均を超えていたが、
今では平均的なものになったと思う。

これもMORE PRESSURE(モアプレッシャー)の強い加圧力により、
お腹が引き締められることで食欲が抑制され、
毎日の食事量が減ったので自然と胃が小さくなったのだと思われる。

③見た目が引き締まり、自信がついた

数値が変わったということは、見た目も変わったということである。

少し体重が減ったくらいではそうそう人からは気づかれにくいと思うが、
今回これだけの肉体改造に成功したので、
毎日会う会社の人からもその変化を驚かれる。

会社の後輩などにもかっこよくなったと言われ、とても嬉しい。

褒められること、そして1年間筋トレを継続出来たことで、自分に自信がついて、
気の持ちようも変わった気がする。

歳をとるごとにおしゃれに対する興味も薄れていったが、
最近では洋服を選ぶのが楽しくなってきた。

<これから筋トレをしたい人はMORE PRESSURE(モアプレッシャー)を試してみよう>

今まで何度も肉体改造を試みた僕だが、これほど長い期間続けることが出来て、
こんなに結果が出たのは初めてである。

今までのように、きつい筋トレではここまでの結果を出すことは出来なかっただろう。

加圧シャツ(加圧インナー)を着ることによって、
短時短時間のトレーニングでも充分効果が出て、
肉体の疲労も少なく、

特に苦しい思いをすることなく姿勢矯正や食事量を減らすことにも成功できた。

もちろん、使った人全員がそのように大きな効果が出るとは限らないと思うが、
僕のような結果が出ている人はたくさん居るようだ。

そして成功させるために重要なのは、数ある加圧シャツの中からどれを選ぶかということ。

色々な加圧シャツを試した僕が最終的に選んだのはMORE PRESSURE(モアプレッシャー)である。

これからダイエットや筋肉増量を目指す人には、ぜひ試してもらいたい。