筋トレをする上で、なぜ加圧インナーが効果的?

ダイエットと筋力アップのために、現在トレーニング中の僕。

MORE PRESSURE(モアプレシャー)という加圧インナーを着用することで成果が上がり、理想の体型に近づいてきている。

トレーニングを始めた当初は、加圧インナーという存在すら知らなかったのだが、
なぜ加圧インナーを着て筋トレをすると効果的なのか?

そのメリットは大きく分けると以下のようになるようだ。

●血流制限状態となるので、加圧インナーを着て運動すると加圧トレーニングと同じような効果を得られる

●正しい姿勢になり、筋トレの効果を高める

●圧迫により、使う必要のない筋肉を無駄に動かすことを防ぎ、疲労を軽減する

●無駄に関節や筋肉が動くことが減るため、怪我の予防になる

 

最初は、本当にそのような効果があるのか?とちょっと疑ってしまった。

でもそれが本当ならば、普通に筋トレするより短時間で成果を出すことが出来る。

今まで辛いと思っていた筋トレも少しは楽に感じるかもしれない。

そんな期待を込めて、僕は加圧インナーを購入することにした。

加圧インナーとコンプレッションウェアは違う?

加圧インナーというワードで調べてみると、コンプレッションウェアというワードも関連付けられて出てくる。

コンプレッション(compression)は圧迫、圧縮という意味を持つらしい。

言葉の意味は同じだが、「アンダーアーマー」などのスポーツ用品メーカーから販売されている加圧インナーは、コンプレッションウェアと呼ばれることが多いみたいだ。

プロのスポーツ選手は、コンプレッションウェアを着用しているようだが、一般人で初心者の僕は、比較的安価な加圧インナーを探すことにした。

ちなみに、加圧インナーは「加圧シャツ」と呼ばれることもあるようだ。

数多くの加圧インナーから、モアプレッシャーを選んだ理由

一口に加圧インナーと言っても、様々なメーカーから多くの種類の商品が販売されているため、何を買ったらいいのか分からない。

そこで僕は、ネットで各商品の口コミを見て決めることにした。

色々と調べてみた結果、最も気になった加圧インナーが、現在僕が愛用しているMORE PRESSURE(モアプレシャー)だった。

口コミの数も多く、多くの人が効果を感じていることが分かった。

●伸縮性に優れ、加圧感を感じる
●値段がリーズナブル
●姿勢矯正になり、猫背が改善した
●着丈が長いので、他の加圧インナーに比べ着心地が良い

上記のような書き込みを見て信頼性を感じ、さらにお手頃価格というところに惹かれた僕は、MORE PRESSURE(モアプレシャー)を購入することに決めた。

今でこそMORE PRESSURE(モアプレシャー)を愛用している僕だが、口コミだけでなく実際に色んな商品を試した時期もある。

その結果、やっぱりMORE PRESSURE(モアプレシャー)が1番良いと感じている。

他の商品とMORE PRESSURE(モアプレシャー)の違いについては、また別の記事に書くので、これから加圧インナーを購入しようと思っている人はぜひ参考にして欲しい。