他の加圧シャツも購入してみた結果!!

筋トレ開始から2ヶ月経つまで、僕が筋トレ時に着用していたものはMORE PRESSURE(モアプレッシャー)ばかりだった。

MORE PRESSURE(モアプレッシャー)には何の不満もなかったが、
もしかすると他の加圧シャツ(加圧インナー)を試してみたら
もっと効果が生まれるかもしれないと思い、他の商品も注文してみることに決めた。

いつも通りネットで口コミを見て、比較的評価が高く、
値段もMORE PRESSURE(モアプレッシャー)ほどではないが手頃なものを購入することにした。

その加圧シャツメーカー(ここではA社と呼ぶことにする)の加圧シャツは、
MORE PRESSURE(モアプレッシャー)と同じく半袖で、色が白と黒から選べる。

後々色々なメーカーの加圧シャツを購入する内に分かったが、やはりMORE PRESSURE(モアプレッシャー)のように「ネイビー」を取り揃えているメーカーは少ないようだ。

とりあえずそのときは、無難な白を購入することにした。

A社の加圧シャツが届き、着用した感想

注文したA社の加圧シャツが手元に届いた。
袋から出して、広げてみる。
見た感じは、MORE PRESSURE(モアプレッシャー)と同じくらいの横幅である。

しかし、丈の長さが少し違う。

それでも、実際着用してみると、お腹がすっぽりとおさまったので、安心していた。

着圧も僕の感想だとMORE PRESSURE(モアプレッシャー)と同じくらいのように感じた。

これはもしかして結構良いものを買ったんじゃないか?と思いながら、いつも通りトレーニングをやってみた。

…しかしトレーニングをしていて、ある欠点に気がついた。

加圧シャツがだんだんと上にずれてきて、お腹が出てくるのである。

直しても直してもすぐにずれてきてしまい、
腹筋をしているときは、より頻度が高くなる。

加圧シャツ(加圧インナー)の特徴のひとつに、
「トレーニング時、加圧されることにより動く必要のない筋肉の動きを防ぐ」
というサポート機能があるのだが、これではあまり意味がない気がしてきた。

結局この日のトレーニングは、新しく買った加圧シャツを脱ぎ
MORE PRESSURE(モアプレッシャー)に着替えて行うことにした。

トレーニング内容はいつも通りではあったものの、
やはりMORE PRESSURE(モアプレッシャー)を着てのトレーニングは快適に感じた。

A社の加圧シャツの総合的な評価

着圧感はMORE PRESSURE(モアプレッシャー)と同じくらいで、
姿勢矯正効果や着痩せ効果は充分あるように感じた。

しかし、丈が短いということが、僕にとって大きなマイナスポイントだった…

僕のお腹が出ていたからかもしれないが、普段着として着ても、歩いている内に丈がめくれてくるのである。

「痩せたら着よう」
そう思い、どこかに閉まったきりだ。

MORE PRESSURE(モアプレッシャー)より断然安かったならそのまま使うことも考えたかもしれないが、MORE PRESSURE(モアプレッシャー)より値段は少し高かった

当然、僕はこれまで通りMORE PRESSURE(モアプレッシャー)を使い続けることにした^^;