加圧インナー好きの僕がコンプレッションウェアを注文してみた!

今となっては加圧インナーMORE PRESSURE(モアプレッシャー)ばかり愛用している僕。

他の加圧インナーも試してみたくなって、
コンプレッションウェアを購入したときの感想を書いていく。

ただ、今回僕が試したのは、沢山あるコンプレッションウェアの中の1つであり、あくまで個人的な感想です。

選ぶポイントも人それぞれだと思うので、これからどの加圧インナーを選ぶか迷っている人は、この記事を1つの意見として見て欲しいな。

コンプレッションウェアは様々なスポーツ用品メーカーから販売されていて、機能も多種多様だ。

値段も様々で、有名メーカーのものだと1着1万円以上するが、僕は比較的安めのものを購入した。

それでも7000円くらいだったので、MORE PRESSURE(モアプレッシャー)に比べると
やはり値は張る。

「でも、その分の効果はあるかもしれない!」と期待しながら、商品の到着を待っていた。

コンプレッションウェアを実際に着てみての感想

そんなこんなで、注文した商品が手元に届いた。

早速、コンプレッションウェアを着用してみての第一印象は、

「生地がさらさらしていて着心地がいい。」
ということだった。

肝心の着圧効果だが、今回僕が購入したコンプレッションウェアは、いつも着ているMORE PRESSURE(モアプレッシャー)に比べると加圧感がやや弱いように感じた。

そこは残念に思いつつも、いつもと同じような筋トレをしてみた。

いつもだったら、トレーニングの最中や終わった後は身体が熱くなり、結構な量の汗をかいているはすだ。

しかし今回はそのような感覚があまり無い。

僕の買ったコンプレッションウェアは吸汗速乾性に秀でているため、汗をかいてるはずなのにベタつかない。

汗をかいた状態で動くと、むしろ涼しいくらいなのだ。

逆に、MORE PRESSURE(モアプレッシャー)はコンプレッションウェアより発熱効果のある素材を使用している。

だからトレーニング後はいつも体がポカポカと温かかったというわけだ。

コンプレッションウェアの総合的な評価

それから1週間、コンプレッションウェアを用いて筋トレを続けた僕。

総合的に判断して、やはりMORE PRESSURE(モアプレッシャー)をリピートしようと思った。

その理由は以下の点だ。

●MORE PRESSURE(モアプレッシャー)の方が締め付けが強いため、矯正的に背筋が伸びる

●運動中は身体が温まっている方が効果を感じる

●MORE PRESSURE(モアプレッシャー)の方が断然コスパが良い

コンプレッションウェアは、素材や疲労軽減、テーピング効果などの機能面で言うと、長時間運動する人や本格的にスポーツをする人にとっては快適なのだろう。

しかし僕の場合、1日短時間の筋トレなので値段ほどの効果を感じなかったのだ^^;

僕のようなトレーニング法ならば、MORE PRESSURE(モアプレッシャー)でも充分効果は発揮される。

それならば、やはり値段の安いMORE PRESSURE(モアプレッシャー)の方が良いと感じたのだ。

肉体改造を始めたいと思った僕が、加圧インナーを知るまで

「体を鍛えて、昔のような体形に戻りたい!」

そう思った僕が加圧インナーというものを知り、
その中でもMORE PRESSURE(モアプレッシャー)が1番良いと結論付けるまでには、紆余曲折があった。

肉体改造を決意した僕は、最初に「良い筋トレの方法」をネットで探すことにした。

今まで何度も肉体改造に挑戦しては挫折してきた僕。

ダイエットやトレーニングに関して、少しは知識があったから、
筋肉をつけるためには、筋トレをしなければいけないということは良くわかっていた。

よく通販番組や雑誌なんかで、怪しいアイテムを見かけるよね?

「この器具をつけているだけで筋肉がつく!」とか「このサプリメントを飲むだけで肉体改造!」とか謳われているものが…。

ここだけの話、若いとき、そのキャッチコピーに惹かれて買ってしまったことがあるんだけど…
見事に何も変わらなかった(苦笑)

何もせずに痩せて筋肉が付くなんて、そんな魔法みたいなことあるわけないよね。

その失敗もあって、筋トレは頑張ってやろうと思ったんだけど、今までのように、
普通にトレーニングするだけでは続かないってことも分かっていた。

だから、同じ運動でも「効率的に筋肉が付く方法」がないかと思ったんだ。

<アスリートも実践している、加圧トレーニング>

色々なトレーニング方法を見ていて、加圧トレーニングというものを見かけた。

なんでも、アスリートも日々のトレーニングに取り入れているらしい。

簡単にいうと、身体の一部をベルトなどで圧迫し、トレーニングをすることで
普通に運動をするより大きな効果が生まれるとのこと。

これについては、ホルモン量とか血管とか、身体の構造に基づいたちゃんとした理論があるらしい。

加圧トレーニングのメリットは色々あるけれど、特に僕が注目したのが
「低負荷で、短時間で効果が出る」ということだ。

それだったら忙しくても続けられそうだし、効果が早く出たら、その分やる気がアップしそうだと考えた。

<加圧トレーニングを補助してくれる加圧インナー>

加圧トレーニングを始めるためには、何を準備すればいいのか?

そう思い色々調べた僕は、ここで初めて加圧インナーというものを知る事になる。

テレビなどでスポーツ選手がトレーニングしているとき、ピチピチの服を着ているのを見たことがないかな?

あれが加圧インナーで、「コンプレッションウェア」とも呼ばれているものだ。

「コンプレッション」は「圧縮、圧迫」という意味なので、「体に圧力をかける服」ということになる。

この加圧インナーの何が凄いかというと、
加圧トレーニングに必要な「体を圧迫した状態」を作り出すだけでなく、
動く必要のない筋肉を抑制したり、集中力を上げる効果があるということだ。

他にも色々メリットがあるみたいだから、詳しいことはまた別の記事で書きますね。

一口に加圧インナーと言っても、色々なメーカーから、沢山の種類の商品がある。

その中からなぜ僕がモアプッシャーを選ぶことにしたか、その理由については次回に続きます。

加圧インナーを着用することで得られる効果

僕が加圧インナーを着て感じた効果を、簡単にまとめてみます。

今話題になっている加圧インナー加圧シャツを購入しようと考えている人も多いと思うんだ。

そんな人の為に、今回は加圧インナーや加圧シャツに求める効果を体験した僕が具体的に書いていくね。

きっと、購入前の参考になると思うから最後まで読んでみてね!!

①加圧インナーを着てトレーニングすると、効率的な筋力アップに繋がる!

「加圧」という言葉を聞くと、加圧トレーニングが思い浮かぶ人も多いだろう。

一般の人にはあまり馴染みのない方法かもしれないけれど、
多くのスポーツ選手はトレーニングの中にこの方法を取り入れているらしい。

加圧トレーニングとは、体の一部を縛るなどして、血流を制限した状態でトレーニングするということ。

血流を制限することで、普通に運動するより、筋肉がつきやすい状態になるらしい。

つまり、加圧インナーとは、「着ることで体に圧力をかけて、血流を制限した状態を作る」アイテム。

ここで誤解して欲しくないんだけど、決して「着るだけで筋肉がつく」とか「着るだけで何もしなくても代謝量がアップする」というわけでは無いんだ。

何もしなくても加圧インナーを着るだけで痩せられる!筋肉が着く!という人は、がっかりしたかもしれないけれど…運動をする人には、とても効率的なアイテム。

例えば、「軽い負荷のトレーニングを短時間」する場合。

加圧した状態で行うだけで、「ハードなトレーニングを長時間」するのと同じだけの効果が得られる。

忙しい人には時間の短縮にもなるし、軽い負荷で済む分、筋肉など体にかかる負担も減るので、とても画期的な方法なんだ。

②着るだけで、体が引き締まって見える!

先ほども話した通り、「加圧インナーを着るだけで筋肉がつく、痩せられる」ということは無いんだけど、

「着るだけで見た目が変わって見える」という効果は期待できるみたい。

加圧インナーを着た人の口コミにも多いし、実際に僕が着たときにも実感した。

MORE PRESSURE(モアプレッシャー)を購入して、初めて会社に着て行ったときの話なんだけど、毎日会う会社の女の子に「あれ?○○さんちょっと痩せました?」なんてことを言われた。

着た初日からいきなり痩せてるわけが無いんけど、どうやら上半身に圧力がかかることで、引き締まって見えたらしい。

まだ何もトレーニングしていなかったとは言え、見た目がちょっと変わったというだけでモチベーションが上がりました(笑)

③猫背の人は必見!姿勢矯正効果

僕はかなりの猫背で、人からも指摘されるほどだった。

「普段から意識して正しい姿勢を心がけよう!」と何度も思ったけど、姿勢が良くなるのはそのときだけで、気付けば元の猫背…。

そんな人、多いんじゃないかな?

長年染み付いたものだし、そうそう簡単に変わるものじゃないよね。

MORE PRESSURE(モアプレッシャー)は、そんな人にも効果があるみたい。

実際僕も毎日着るようになって、姿勢が良くなったのを感じている。

背中が引っ張られて、背筋が伸びるから、強制的に正しい姿勢へと導かれている感じがする。

僕は毎日MORE PRESSURE(モアプレッシャー)を着てるから、体も「正しい姿勢の状態」を覚えたのか、MORE PRESSURE(モアプレッシャー)を着なくても姿勢が良くなった気がする。

猫背に悩む人には、ぜひ試してほしい。

《必読》加圧インナーを体験してみた結果、色んな事が判明!!

まずはじめに

凄く話題になっている加圧インナーを購入しようと思った時に僕がいろいろ比べた事を今回書いてます。

なので、加圧インナーを買うのに悩んでいる人は絶対に読んでもらえると参考にはなると思います。

そして今回はその中で僕が一番おすすめする加圧インナーを紹介します。

もう、後から出すのも嫌な人もいると思うので始めに言います。

一番僕が良いと思った加圧インナーはMORE PRESSURE(モアプレシャー)です。

結果から言っちゃった(笑)

それはなぜかって事を今回のブログで書いていきたいと思います。

その前に加圧インナーってそもそも何?って人の為に

加圧インナーの事を少し書いておきますね。

加圧トレーニングって聞いた事がある人も多いと思うんだけど、

そこが由来とされているんだ。

加圧の意味の通りで、身体を圧迫すす事で血流を制限し、トレーニングをする事で更に効果を高める。

更にMORE PRESSURE(モアプレシャー)の場合は製品開発から改良を加えているようで、今では整体師のお墨付きの姿勢矯正ができるようになっているみたいだ。

加圧トレーニングからの由来みたいだけど実際の効果や目的は別かなと個人的には思いました。

この辺りかなと思います。

後々僕の実際の検証も書いてるので詳しくはそちらで。

加圧インナーのセールスは嘘が多い事が判明?

さっきも書いたけど、加圧インナーや加圧シャツと言われるものは加圧トレーニングからの由来とされているんだ。

その事からか、とりあえず加圧シャツを作って売っているメーカーが多いように感じるんだ。

それは広告のセールスコピーでよくわかるよ。

※ちなみに僕は広告代理店勤務だからついついその辺を見ちゃうんだよ・・職業柄かな(笑)

 

僕が見た中で多かったセールスコピーは

  • 着るだけで腹筋300回効果
  • 着ながらシックスパックに
  • 24時間365日体幹加圧
  • メタボ改善
  • らくらくボディチェンジ
  • わずか10日間で
  • 24時間トレーニング

などなどです。

体験者の僕がはっきり言います。

スポーツなどをしている時に着用すると効率的によくなりましたが、

着ているだけでって言うのはです!!!

これだけを信じて購入する人は控えた方がいいです。

そもそも、加圧による効果を宣伝している所が非常に多いですが、加圧には一体どんな効果があるのか?

加圧と聞いて出てくるのが加圧トレーニングです。

加圧トレーニングは筋肉への血流を制限する事で、筋肉を酸素不足に追い込みます。

その結果通常のトレーニングよりもよりハードなトレーニングとなるわけです。

酸素不足の筋肉はもちろん乳酸が溜まり、それによって成長ホルモンが分泌されます。

これが加圧トレーニングです。

要するに、筋肉にするには乳酸を貯める必要があるわけです。

加圧インナーはと言うと着ているだけで乳酸が溜まる訳はありません。

もし乳酸が溜まるなら24時間も着てたら大変でしょ(笑)

もうクタクタですよ・・・

と言う事は加圧インナーは加圧トレーニングと比較すると全く違う事がわかります。

しかし、セールス文句は加圧トレーニングで得られる効果が多い。

僕の見解としてはほとんどが嘘になります。

加圧インナーを着用してトレーニングをすると、

それは通常のトレーニングよりも効果的だと言えます。

着るだけではなく、運動をする必要があるという事です。

加圧トレーニングはこうで、不可を抱える長時間切れるシャツは嘘?

加圧インナーをネットで調べると悪いレビューが多いけど本当?

結論これは違うね!!

と言うのも良いレビューもあるという事です。

さっきも言った様にいきすぎたセールスが多い事から、このセールスの広告を見て購入している人は得られる結果が違うと言う事で悪いレビューになる事がわかりました。

もちろん誰だってそうだよね。

僕だって「腹筋300回の効果」って書いていて、それを信じて購入した結果、効果が得られなければ悪いレビューを書くし、友達にも言うね。

でもね、ここが面白いところなんだ。

楽天やアマゾンに出店している加圧インナーのメーカーさんの中で良いレビューの会社もあったりする訳。

えっ!!なんで?って思ってそこのサイトを見ると、

確かに正論の事ばかり書かれいてる訳なんだ。

ここの加圧インナーの会社のサイトを見て購入した人は、その通りの効果を実感できるから良いレビューになるんだね。

どんな内容のレビューが多いかは下に画像を貼っておくね。

 

 

今回は楽天さんのレビューを抜粋したよ。

楽天2位のMORE PRESSURE(モアプレシャー)の総合評価だよ。

購入者のほとんどは男性で、30代以上が多いよだ。

まさに僕と同じ世代くらいだ(笑)

MORE PRESSURE(モアプレシャー)は総合評価も高かく、レビュー数も多い、それに値段だって安い。

レビュー内容はと言うとこんな感じ。

 

 

 

レビュー内容は概ね

  • 着心地がいい
  • 丈が長いからズボンにいれれる
  • 締め付けがある
  • 加圧具合がいい
  • 背筋が伸びる

まさにこれはMORE PRESSURE(モアプレシャー)のサイトで言っている内容と同じ様な感じだ。

どうりでここは評価が高くなる訳だ。

結果的には購入する側が何を目的で購入したか?によってレビューが賛否両論ある事がわかったよ。

もし、購入を考えている様ならレビューを見る事をオススメするよ。

実際に加圧インナーを注文してみた

ここまできたら、レビューを見て実際に購入して検証してみようじゃないか。

そんな感じでエンジンがかかり、加圧インナーのレビューや金額を調べました。

このブログにも書いてたように、加圧インナーメーカーの広告は信用せずに、体験者のレビューを見て判断して購入しようと思ったね。

そこで見たのが、楽天サイトだ(笑)

僕は楽天信者だからだ。(笑)

クレジットカードで購入すると更にポイントも溜まるし、楽天で買うしかないだろう。

早速、加圧インナーで調べてみたよ。

 

 

どん!!!

ってこんな感じにまだまだズラーーーーっと下まで出るんだ。

思った以上に加圧インナーのメーカーが多い事がわかったよ(笑)

さて、ここからは何を基準に選ぼうかな?

まずは値段!!!

それにレビュー数が100件以上 レビュー内容!!

あとは性能!!

この辺りを比較する事にしたよ。

値段編

1位 : MORE PRESSURE(モアプレシャー)1,760円

2位 : スパルタックス1,770円

※わずかにMORE PRESSURE(モアプレシャー)の勝利だ。10円の差(笑)

レビュー数

1位 : スパルタックス

2位 : MORE PRESSURE(モアプレシャー)

※なんと圧倒的なレビュー数を誇っているのがスパルタックスの様だ。

しかし、加圧インナーでレビュー数が100件を超えているのはこの2社のみのようでした。(執筆現在2017年5月)

レビュー内容

これはどちらも変わらない感じがしました。

購入者も多く皆さん実感している事は同じ様です。

性能

僕からするとMORE PRESSURE(モアプレシャー)の方が良い様に感じました。

でもそこまでの差は書いている感じ変わらない様にも思いますね。

僕がここがいいって思ったポイントは

①着丈が20cm長い

これはインナーとしては必須だと思うんだよね。だってピチッとするTシャツとかって上に上がってこないですか?僕はそんな経験があるからこそ着丈は重要だと思うんだ

②製品改良を行っている

さっきも着丈もそうだけど、メーカーとして製品改良を行っている事は購入者側にとっては非常に嬉しい事だよね。

この2点がMORE PRESSURE(モアプレシャー)を選んだ理由だよ。

 

 

購入する加圧インナーをMORE PRESSURE(モアプレシャー)かスパルタックスで悩んだんだけど、僕はMORE PRESSURE(モアプレシャー)にしたよ。

その理由は簡単さ、

値段が10円安い(笑)

それに、着丈が長い。

 

正直150もレビュー数があると内容は変わらないしそこまでの差はないかなって思ったんだ。

 

そう決まれば実際にMORE PRESSURE(モアプレシャー)を注文しよう!